Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

勝負だ!木曽川へハゼ釣り。

勝負だ!木曽川へハゼ釣り。


日曜日はこどもとハゼ釣りに木曽川へ行ってきました。

当初は、早朝に起きて一人でテナガエビ釣りに行こうと思っていたのですが
寝坊して、こどもとゲームを賭けたハゼの数釣り勝負をしてきました。


天気:晴れ のち くもり
狙い:ハゼ
エサ:イシゴカイ
ハリ:6、7号
潮:満潮への上げ潮

[ 目次 ]

 

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 立田大橋下流でのハゼ釣り

日曜日ということもあって、立田大橋の下流の左岸は車でほぼいっぱい。
幸い、空いている場所があったので、釣り開始!


しかし、台風の影響からか南風が強く、アタリを取りづらいし、
満潮へ向けて潮が満ちてきてテトラ付近まで
海水があがってきて、ちょっと子供にとっては危険かなと思ってポイント移動。

f:id:familyfishing:20170807002243j:plain



結局、立田大橋の場所では、デキハゼが4匹のみ。

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain ポイント移動してのハゼ釣り

ワンドになっていると思われるところに移動したけど、
やはり波、風があるし、水も濁っている。

f:id:familyfishing:20170807002241j:plain

 




ポイント移動後、岸から30m~10mくらいの投げて探るけど
ま~たく反応なし(泣)

ハゼだぜ!(ふつ~に釣れるはずじゃないのか。。)

ハヤブサ(Hayabusa) ハゼだぜ カラフル天秤セット 8-1 HA110-8-1





そんなことあるか~と思いながら、手前に仕掛けを落とす。



すると、プルップルッというアタリ!

f:id:familyfishing:20170807002246j:plain


ようやく、アタリが続き
子供と自分が交互に釣れる感じ。

型もさっきより多少良い。



突然、こどものロッドに強い引き!!

あげてみると、
テナガエビ!!!

今シーズンの最大サイズ!!

f:id:familyfishing:20170807002247j:plain

 


その強烈な引きに少し興奮気味のうちの子。




テナガエビをつかもうとすると水が口のアタリからシュッツッ――――ッと(驚)

f:id:familyfishing:20170807002244j:plain




う、うん?
水を吐き出した?










潮を吹いたw
(でも、改めて画像を確認すると、単純に尻尾を振っただけかもな。)



さて、手長エビは勝敗のカウントは関係なし。

 

しかし、このポイントのテナガエビは個体が黒くなくて綺麗だ。

 

今まで固定観念として、テナガエビ釣りをするときはテナガエビ専用のハリを
使っていたけど、型の良いテナガエビを釣るときは
ハゼ用の5号~6号でもいい感じ。
むしろ、ハリが大きい方が外し易い。

f:id:familyfishing:20170807002245j:plain



f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 結果は。

 

ハゼ 17匹(子供:9匹、自分:8匹)
テナガエビ 4匹

 

f:id:familyfishing:20170807002238j:plain


自分の負け。
帰りにゲームコーナーに行って帰宅しました。


f:id:familyfishing:20170807002235j:plain


今日の収穫は、テナガエビで
キレイな個体で型が良いポイントを見つけたこと!!
チチブも1匹も釣れなかったので良いポイントだと思う。


 

 

当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村