Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

カサゴ三昧。伊良湖水道のカサゴの刺身は絶品。

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

カサゴ三昧。伊良湖水道のカサゴの刺身は絶品でした。

[ 目次 ]

f:id:familyfishing:20170321202751j:plain



先日の釣行のカサゴイネゴチを味わってみました。

乗合船の船頭さんは、カサゴはウロコ以外捨てるところがない。塩焼きなんかはウロコ取って内臓も付けたまま焼いていいと言ってましたがやはり直前になって内臓は取りました。内臓はどうも苦手。

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain カサゴとイネゴチの刺身

 


カサゴってヒレにトゲがあって危険です。
最初に調理バサミでチョキチョキと切ってから三枚におろしました。

カサゴの刺身は今まで南伊勢で釣れたカサゴを食べたことがあるけど、伊勢湾(伊良湖水道)のカサゴは初めて!

f:id:familyfishing:20170323220830j:plain



口に入れた瞬間、なめらか~な舌ざわり。
そして、モチモチ感、さらに甘みが広がる~。

何コレ!!

今まで食べた刺身の中で一番おいしい!

 


昨年、キジハタを食べたけどアレを超えたね。
感覚的な違いかも知れんけど、それぐらい絶品だったってこと。

これが「赤い宝石」と言われる理由だろうと納得。

イネゴチは普通でした。

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain カサゴの煮付け

 

つづいて、カサゴの煮付け。

f:id:familyfishing:20170323220834j:plain



こちらのレシピを参考にしました。
砂糖としょうゆは分量を減らしました。

cookpad.com


これも当たり前のようにおいしい。

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain カサゴの塩焼き

 


カサゴにお酒と塩をふって、10~15分ほど放置。
焼きます。

f:id:familyfishing:20170323220833j:plain



簡単でおいしい!!

 

 

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain カサゴのアラ汁(味噌汁)

 


カサゴのアラで味噌汁をつくりました。

カサゴのアラを沸騰したお湯に数秒入れて、すぐに氷水で締める。
血合いを取り除き、味噌汁を作りました。

 

 

f:id:familyfishing:20170323220832j:plain



本当にカサゴは捨てるところがありません。

f:id:familyfishing:20170323220828j:plain




カサゴってこんなにおいしいお魚だったんですね。

目次検証:secure_0327M2r2





当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村