読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

ハゼは良型だったけど。。またも雨で1時間ちょっとで撤退。

ハゼ釣り

  

天気:曇りの雨
狙い:ハゼ
エサ:石ゴカイ


お盆休み中はスッキリしない天気ばかり、
金・土・日とも、降水確率が50~60%なので
迷ったけど、出発。

しかし現地に到着したのが18:40で
もう日没寸前、しかも雲行きが非常にあやしい。


急いで仕掛けをセットして、
石ゴカイを6号ハリにチョン掛けでロケット天秤15号の錘でチョイ投げ。


大潮なのでどんどん水位が上がってくる。
クーラーボックス置いてあるところにどんどんせまってくる。

 

竿の先端に鈴を付けていて、鳴らなかったけど、
引いてみると、なんだか思いかなという手ごたえがあって
上げてみると、良型のハゼをゲット!

17.5cm。 でも飲みまれていて、これを取るのに
なんと5分。

もう完全にあたりは暗くなって、荷物を10m後方に移動。

どんどん水が押し寄せてくる。

 

あたりは真っ暗だし、雨は降っているし、
やっぱり夜釣りは性に合わんね。
もう完全にやる気なしで、エサがもったいないので
マダカかマゴチでも掛らないかな(6号だけど)と思って
房掛けで投げ入れる。

 

しばらくしてアタリもないけど、上げてみるかと思って
竿を立てたら、なんとなく手ごたえ、
おっおー

これもいい型のハゼ。19cm。
完全に夜だけど、ハゼ釣れるんだとおもって。


房掛けしたゴカイを丸飲みしてる。

 

この後もやる気ないけど、エサがもったいないので
投げてたけど、1時間経過したところで
暗いし、雨だし、あたりは完全に水びたしで
靴も水につかるくらいになってしまったので撤収。