読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

2015年立田大橋テナガエビ釣り 2回目 また夜釣り

  

 2015年立田大橋テナガエビ釣り 2回目 また夜釣り

天気:曇り
狙い:テナガエビ
エサ:ブラックタイガー

この日は名古屋港の満潮が21時頃。
立田大橋付近はちょっと遅れるけど、
満潮に向かっての上げ潮狙いで現地には19時過ぎに到着。

f:id:familyfishing:20150524234024j:plain



あたりはすっかり暗くなりつつあったけど、
週末ということもあって、周りでは子供たちの声が聞こえてくる。

f:id:familyfishing:20150524234026j:plain

テトラ付近は10cmくらいの水位だったので、
テトラ前のごろた石付近に投入。

f:id:familyfishing:20150524234025j:plain

 

ごろた石付近は石が積みあがってるので、場所を選ばないと
ストーンと仕掛けが落ちていくので注意が必要と思われる。

 

 

釣りを開始したころ、完全に日没でごろた石付近に投入。
早々に1匹をゲット。

f:id:familyfishing:20150524234023j:plain

ちょっと針がかりがいまいちでぽんぽんという具合には
いかなかったけど、釣れた。

ただ、全体的にサイズが小さく、グイグイと引き込むような
引きは味わえなかった。

f:id:familyfishing:20150524234022j:plain

 

最大サイズは胴体部分で、どうだろう8cmあるかないか。

あと3週間もすれば、昨年実績だと胴体と手を含めて
20cm弱のテナガエビも釣れるようになると思う。

f:id:familyfishing:20150524234021j:plain

 

泥抜きをしていたんだけど、針がかりが悪かったのか、
自分のハリの外し方がヘタだったのか、
6匹が死んじゃったので、胃袋を取ることに。

胃袋を取ることで、ドロ抜きしたのと同じになる。

つま楊枝で胃袋を掻きだす感じ。

f:id:familyfishing:20150524234020j:plain

 
↑の画像は手長エビのサイズが小さいから、それほどでもないけど
↓の画像の手長エビはサイズがあるからか、胃袋が大きく
ドス黒い!
これを見ると、ちょっとね。

f:id:familyfishing:20150524234019j:plain

今回は夕食が天ぷらだったので
ついでに素揚げにしていただきました↓

f:id:familyfishing:20150524234018j:plain

 

 


当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが 木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。 下記のブログ村の人気ランキング30位くらいの 木曽三川ブッコミSTYLEなども大変参考になりますよ。↓

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

 

Guts(ガッツ) 小物万能 霞   150