Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

ハゼ釣りを見据えて、木曽川右岸の水辺の楽校付近の下見に行ってきた。

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ハゼ釣りを見据えて、木曽川右岸の水辺の楽校付近の下見に行ってきた。

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 水辺の楽校とは


水辺の楽校(がっこう)は、近年の地域社会を取り巻く環境の変化や
ライフスタイルの都市化等に伴い、子供たちにとって自然とのふれあいや
体験や遊びの場の提供ができないかと考え出されたのが「水辺の楽校」です。
公園内には、駐車場、トイレ、あづまやが整備され、手押しポンプやシーソーが
あり、水遊びが楽しめます。
また、果樹園が広がり、林に集まる野鳥や昆虫の観察ができます。

f:id:familyfishing:20150804204323j:plain


(引用:桑名市ホームページ)
とある。

期待して、現地へ。
堤防から河川敷におりて、地図とおりの駐車場へ車を止める。
この日の気温は35度、釣り竿は一応持参してきたけど車に置いたまま
周辺を散策。

f:id:familyfishing:20150804204322j:plain

トイレは確かにあるけど、男女共用。
ティッシュペーパーはきちんと置いてありました。
水洗というか、常に水が流れたいた。
おせじにもキレイですとは、言い難い。

ここのトイレが苦手な方は堤防を越えたカルチャービレッジを利用する手もある。


手押しポンプやシーソーは確かにあった。
ただし、水遊びができるような水はなかったなー。

 

f:id:familyfishing:20150804204321j:plain


果樹園に集まる野鳥や昆虫の観察ができると書いてあったけど
野鳥はキジらしき鳥とカラスを発見した。
昆虫は、チョウとせみ。

f:id:familyfishing:20150804204320j:plain


もしや、カブトムシやクワガタがいるのではと期待を寄せたが
いなかった。でもところどころに蜜らしきものが塗ってあったので
夜間に来れば、カブトムシに遭遇するかも知れないね。

ミタニ トラップ野郎 BK-62




f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 岸辺のポイントは。。


さて、肝心のハゼ釣りのポイントですが、
川岸は、この時期、水上スキーのボートが接岸しており、
あたりではバーベキューを楽しんでいるグループが散見されました。

また、等間隔で船が並んでおり、船着場のような感じでした。
干潮の時間帯だったので地元の方が
川の中に入って、シジミをとっているようでした。


でも、秋になれば、ハゼ釣りができそうかなと
直感は思ったので、また秋になったら、一度来てみようと思います。


当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

下記のブログ村の人気ランキング30位くらいの
木曽三川ブッコミSTYLEなども大変参考になりますよ。↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村