読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

エサがなくなり次第終了、立田大橋でハゼ釣り!ゴカイ5mmでも爆釣!!

ハゼ釣り

  

エサがなくなり次第終了、立田大橋でハゼ釣り!ゴカイ5mmでも爆釣!!


天気:曇りのち晴れ
狙い:ハゼ
エサ:石ゴカイ
潮:干潮からの上げ潮

ハゼ釣りでは今期、初の立田大橋。

 

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 前回の東名阪下よりもさらに爆釣。


場所は立田大橋より河口側で、船着場よりも南あたり。

竿は2本用意したけど、チョイ投げの1本で十分だった。

f:id:familyfishing:20150824225438j:plain

なんせ、仕掛けを投入すると、すぐにプルップルッというアタリがある。


ゴカイのエサも最初は、ハリから1cmくらい垂らす感じで付けていたけど
デキハゼ多数ということでハリと同じくらいにチェンジ。

f:id:familyfishing:20150824225437j:plain

ハゼの飲み込みもイヤだから、アタリがあったら、それに合わせて
釣るというパターン。
こんな感じの掛かり具合だと手返しも非常に良い。

f:id:familyfishing:20150824225436j:plain


ハリよりも1cmくらい垂らしていると、先をハゼがつまんでいるだけで
仕掛けを回収しても掛かっていないということがあるので、
その場合は、合わせをクイックから、
スーッと合わせるようにやってました。


良型のハゼかと思ったら、セイゴでした↓

f:id:familyfishing:20150824225435j:plain



f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 結果は。

2時間半くらいで70匹。
最初から最後までアタリがあり、釣れたという印象。

ハリを飲み込まれたのも70匹中、5匹くらいで
手返しの良い釣りができました。


エサが少なくなってきた最後の方はゴカイをハリのサイズじゃなく、
ハゼが喰いついたゴカイのハリに5mmほど残ったゴカイを
そのまま投入しても釣れたからね。
エサ無しでも釣れるんじゃないかと思ったほど。

ハゼの魚影はかなり濃いね。

f:id:familyfishing:20150824225434j:plain


イシゴカイのエサがなくなったので終了。

残念ながら、良型は釣ることができなかったけど、
数釣りは数釣りでおもしろい。

前回と同様にから揚げにしていただきました。

プロマリン(PRO MARINE) ロッド PG わくわくちょい投げセット 300 Vケース入

 


当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

 ブログ村のランキング上位のサイトは大変参考になりますよ。↓
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村