Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

気の早い話ですが、ホワイトピアと鷲ヶ岳のリフト券提携が発表されました!

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

気の早い話ですが、ホワイトピアと鷲ヶ岳のリフト券提携が発表されました!

釣りとはまったく関係のないお話になります。

猛暑からうって変わって、最近は秋雨前線が活発で蒸し暑いと感じつつも
朝晩は過ごしやすくなりました。

気が早いとは思いつつも高鷲スノーパークのホームページを
見に行ったら、
なんと、鷲ヶ岳スキー場とホワイトピアたかすスキー場の
リフト券提携の案内がされていました。

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 各ホームページ

さっそく、
両方のホームページにいって確認すると
ホワイトピアたかす↓

ホワイトピアたかす|岐阜県奥美濃のスキー場

鷲ヶ岳↓

ホワイトピアたかす・鷲ヶ岳スキー場リフト券提携のご案内:鷲ヶ岳スキー場


ニュースは事実でした。
一時期、ホワイトピアたかすから高鷲スノーパークに行っていたけど
昨年から、またホワイトピアに戻ってきたので
これは少し嬉しいニュースだ。


鷲ヶ岳は人生で2度行ったことがあるけど、
コース形態が一箇所に集中するつくり?とわずかな価格面で
あまり行ったことがない。

でも、鷲ヶ岳スキー場は東海北陸自動車道の高鷲インターチェンジから
近いのが最大のメリットだと個人的に思っているから
ホワイトピアたかすと提携して相互に行けることになったら、
みんな鷲ヶ岳の駐車場に止めるんではないかな。


名古屋方面から行く人にとってはきっと鷲ヶ岳に駐車すると思う。

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain リフト券は?推測

鷲ヶ岳はIDカードタイプだったけど、
ホワイトピアたかすは、紙媒体だったような気がするけど
2015-2016シーズンからIDカードタイプに変わるんだろうね。

リフト券の料金は一日券で
ホワイトピアたかす 4,100円
鷲ヶ岳 4,300円
だったけど、
これはおそらく、鷲ヶ岳にあわせて4,300円になるのかな。

ホームページ上では、まだ発表はされていません。

ということで、毎年配布されるホワイトピアたかすの
来年(今シーズン)も使えるリフト券を持っているとちょっと得した気分になるね。
オークションでリフト券の最安値をチェック


ということで、
か・な・り 気の早いスキー、スノーボードの話題でした。