Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

ブログの写真が勝手に新聞社の連載に掲載されていた件。

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、師崎豊浜の最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

これは、今日IT関連の友人から教えてもらったことなんですけど・・・

 

更新履歴

 更新日  更新内容
 12/27

 新聞社へ意見としてメールしましたところ、修正されておりました。


わたしは、ブログでたまーに釣ってきたお魚の料理の写真をブログに載せているんです。
その写真が勝手に某新聞社の連載コラムに掲載されていたんです。
日付が2017/12/18だから昨日の連載ですね。

その新聞社のWEBページがこちら↓
現在は修正されております。
ご丁寧な文面にて謝罪がありましたので掲載元の情報は削除します。この件はクローズします。


一応証拠を残すために、すでにキャッシュとPDFにて保存しておきました(おーこわッ)


その無断転載された写真のわたしのブログの記事元がこちら↓
今年の1月の記事です。

 

familyfishing.hatenablog.com

 


問題のカマスの料理の写真です。
波線の枠の部分がカットされて掲載されています。

f:id:familyfishing:20170130204711j:plain

(むしろ、料理の出来も写真のデキもイマイチだったので掲載されて恥ずかしいよー)
信楽焼きの皿が特徴的なのですぐ分かりました。


転用されただけなら、別に良いんですけど、

f:id:familyfishing:20171219162818j:plain

その新聞社のホームページの欄外
本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。
すべての記事・写真の著作権は○○○○○に帰属します。
と書かれています!

帰属??? 転載しておいて帰属なの?


なんか、言ってることと
やっていることが矛盾しているなーと思ってしまいますね。


欄外のリンク先のネットワーク上の著作権について(日本新聞協会)と厳重注意的にうたっておきながら、転載しているという事実!!
(★超重要 引用の範囲転載の範囲かは熟考する必要あり。)



ちょっと冷静になろうw

 


まあ、WEB上にある写真(画像)やイラストを自分のSNSに載せる場合、
(許可をとっている場合は別として)
出典元などとして、転載元のURLを載せるのが常識なんですけどねえ~。

 


著作権の話もついでにと思って、途中まで書いたけどカットした

 

 


人って無知な方向には、とことん無知ですからね。
自分自身にも言い聞かせています。

 


実は、この勝手に写真やイラストを掲載する問題は、
自分自身、最近とくに気になっていました。
タイムリーに自分の写真が転載されていたので記事にしてみました。


わたしも例の一文↓
「本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。」を
ブログのどこかに注意書きしておこうかなww

 

当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村