Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

滋賀へ、小鮎釣り。たぶん今年最初で最後。

  

週末は、滋賀県の塩津大川へコアユ釣りに行ってきました。

天気:曇り のち 晴れ
狙い:コアユ
エサ:こませ(無しでも釣れる)
仕掛け:パール 2.5号(パールのみ)

f:id:familyfishing:20170702191820j:plain



[ 目次 ]

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 小アユ釣り

現地には、日の出頃に到着。

f:id:familyfishing:20170702191827j:plain



早く帰ってこいという指令と
友人の家へ旅行のおみやげを届けるために釣りをする時間を2時間くらいに決めて、スタート!

f:id:familyfishing:20170702191826j:plain


コマセは自家製のこませ。
昨年より、塩を多めにした。


日の出の頃は、まわりは4、5人だったけど、帰る頃、7時台には車を停めるスペースもなくなっており
かなりの人が竿を出していました。


さて、釣りの方はというと、昨年の7月に来た時のようにとはいかず、
単発がポツポツと釣れる感じ。
3連、4連は無し。

f:id:familyfishing:20170702191824j:plain

 

しかし、左となりのおじいさんは、ほぼ入れ喰い。
右となりのおばさんは、自分と同じか、ペースが遅い感じ。

f:id:familyfishing:20170702191823j:plain


昨年のイメージ、サッサと100匹(束)を釣って帰ろうと思ったけど、
なかなかうまく行かない。
後半はコマセをまめに投入していったけど、あまり変わりなし。
っていうか、流れのある川なので、コマセ意味なしなんじゃ!?
コマセの塊を置いて、その下流にサビキ仕掛けを投入する作戦に変更。
コレの方が手返しがよくなる。

 

OWNER(オーナー) 小鮎完全セット 2-0.4-1

OWNER(オーナー) 小鮎完全セット 2-0.4-1

 

 


う~ん、時間大丈夫かな~と時計を見たら、7時過ぎていたので終了。


現地で、数はかぞえていなかったけど、感覚的には40匹いってないと思って大川をあとにした。

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 結果は。

家に帰宅して、コアユの数をかぞえてみると、
58匹あった!!

コアユ:58匹

f:id:familyfishing:20170702191822j:plain


意気消沈して帰ってきたけど、まあコレならなんとか。。。

琵琶湖のコアユは例年より遅れているとの情報でした。
型は昨年より小さいですが、数釣り自体は今の時期、変わらないのではと思います。

しかし、蒸し暑かった~


仕掛けは、パールのみでやっていたけど、
毛針を上段か下段にして様子を見てもよかったのではと反省。


この後、7月は他の釣りものを予定しているので、
今年の小アユ釣りは、今日で終了!

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain コアユの料理

 


釣ってきた小鮎は、塩モミして汚れを包丁などで簡単に落とします。

f:id:familyfishing:20170702191819j:plain



内臓を取らずに食べる方もいますが私は内臓をとります。
今、話題の寄生虫(アニサキスは小鮎にはいませんが。)を目視で確認しながら
捌いていましたが、特に見当たりませんでした。
湖北のコアユでは、いまだ寄生虫(くるくる回っている線虫)は見たことがありません。

ささめ ピカイチ小鮎セット C-230 針2号-ハリス0.6号-モトス0.8号


さて、料理の目次なのに寄生虫の話をしてしまいました(_ _)

内臓をとった小鮎は、煮つけと天ぷらにしました。

f:id:familyfishing:20170702191815j:plain


煮付けは今までで最高の出来!

f:id:familyfishing:20170702191818j:plain


天ぷらは天つゆで食べてみたけど、個人的には塩をつけて食べるのが好きです。


当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村