Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

魚探を駆使して、爆釣ポイントを探せ!

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、師崎豊浜の最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

昨年、買ったポータブル魚探なんですけど、
なかなか良いお仕事をしてくれます。


ポータブルなんで、そんなに期待はしていなかったのですけど、
実際に使ってみての感想を書いてみます。

[ 目次 ]

 

 


実際に使ってみて、私がその効果を実感したのは次の4点です。

 

f:id:familyfishing:20150220194802g:plain 釣れたポイントをマーク(記憶)しておける

 

例えば、敦賀でマゴチが釣れたポイント、
キスが釣れたポイント、メバルがポイントなどマークしておいて、
次回や来シーズンに実績ポイントして活用できる!

f:id:familyfishing:20180410164436j:plain





 

f:id:familyfishing:20150220194802g:plain 駆け上がりのポイントが分かる

 

 

かけ上がりや海底の凹凸など地形が分かるのが嬉しい。
キス(砂地)や根魚(岩礁や藻場)は特に駆け上がりの地点で魚探の反応が良い。

f:id:familyfishing:20180319215023j:plain




駆け上がりのポイントをマークしておいて爆釣につなげたい。

HONDEX(ホンデックス) 魚探 5型ワイドポータブルGPS内蔵プロッター魚探 PS-611CN.




GPS機能搭載で、目的地をセットや出航地をセットしておくこともできる!!

f:id:familyfishing:20180410164435j:plain




 

f:id:familyfishing:20150220194802g:plain 漁礁が分かる

 

 


三重県の手漕ぎボート行ったときだったかな、受付ではこのブイのあたりと教えられたけど全く反応無し、それで魚探で漁礁を攻めてみたところ、アジが釣れた。

f:id:familyfishing:20170724223748j:plain




 

f:id:familyfishing:20150220194802g:plain 充電式乾電池を使えば、10時間連続使用も可能

 

 

 


エネループの充電式乾電池(非推奨だけど)も使用できるので便利。
充電一杯して行けば、もちます。

f:id:familyfishing:20180410183555j:plain





 

SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S

SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S

 

 

 

 

 

ほかにも、海面すれすれの岩は干潮時に出て、ボートが激突恐れもあるので
干出岩というマークで表示されるので注意できる。

f:id:familyfishing:20180410164417j:plain




また、底質変化が確認できる。アマダイなんかは底に潜んでいるので柔らかいところかな。

 

 




この記事の一部画像は下記より引用しております。
(WEB出典:本田電子株式会社

 

f:id:familyfishing:20150220194802g:plain 陸っぱりなどで効果発揮!?ワイヤレス魚探

 

魚探の記事を書いたので、少しワイヤレス魚探についても書きます。

ワイヤレス魚探のメリットとしては・・

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain この記事で紹介したポータブル魚探のような、ハードは不要でソナーとスマートフォンのみで大丈夫。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain スマートフォンなので、最新の情報はアプリをアップデートするだけ(推測)漁礁とか地形とかGPS機能で常に最新。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain ソナーを投げて、地形や魚の反応を確認できるので陸っぱりにもってこい!?


デメリットは・・

バッテリーの持ち時間が心配。
sona.r Ballなんかは6~8時間と書いてあるので心配ないけど、問題はスマホ側のバッテリー時間だよね。

といっても、陸っぱりなら1~2時間でランガンだから、心配ないかな。

ワイヤレス魚探の使用イメージはこんな感じだ↓
1つのロッドでソナーを投げて、駆け上がりや地形、魚の反応を見る。
あれば、仕掛けを投入する!

f:id:familyfishing:20180411134114j:plain

(WEB出典:ymall)



ということでワイヤレス魚探もそれなりにメリットはあるので検討してみる価値ありです。
シマノからの探見丸というワイヤレス魚探もでてます。

 

 



 

シマノ 魚探 探見丸スマート フィッシュファインダー

シマノ 魚探 探見丸スマート フィッシュファインダー

 

 

 

 

 

CHO&Company(チョーアンドカンパニー) 浮き型ワイヤレス魚群探知機 Sona.r Ball

CHO&Company(チョーアンドカンパニー) 浮き型ワイヤレス魚群探知機 Sona.r Ball

 

 




 

 

 

当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村