Re:フルスロットルは年に10回!!!木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

釣った魚を自分で捌く「初めて釣った魚の刺身3種盛りほか」

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、師崎漁港、豊浜釣り桟橋の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村


釣行記ランキング

先日の南伊勢の船釣りで釣った魚をいただきました。

f:id:familyfishing:20181224082710j:plain





[ 目次 ]

 



 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain お造り3種盛り

 


まずははじめて釣った魚の
イトヨリダイ
マトウダイ
メイチダイ
を刺身でいただきます。

f:id:familyfishing:20181225231424j:plain




やっぱり、お初の時は生がいいですよね!そのお魚本来のうまみを味わうことができます。


マトウダイは魚の見た目とは違い、きめ細かな身で上品な味でした。
薄造りにしたのも良かったのかも。

f:id:familyfishing:20181225231127j:plain
f:id:familyfishing:20181225231128j:plain




イトヨリダイは皮目と身の間に脂がのっているらしく、湯引きにしました。

f:id:familyfishing:20181225231126j:plain



 

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain ムニエル

 


次に、遊漁船の船長がムニエル!ムニエル!と言ったのを思い出して
イトヨリメイチダイをムニエルにしました。

f:id:familyfishing:20181225231129j:plain






個人的には型が小さいにもかかわらず、メイチダイの方がおいしいと感じました。

f:id:familyfishing:20181225231124j:plain






そこでいつもお魚のおいしさライキングの目安としているWEBサイトを覗いてみると
このメイチダイ、味の評価が☆4つ(MAXは5)ということでなかなか美味しい魚ということが分かりました。

f:id:familyfishing:20181225231125j:plain



参考URL↓

メイチダイ | 魚類 | 市場魚貝類図鑑




刺身も美味しかったし、妙にその評価に納得してしまいました。


もちろん、イトヨリも美味しかったですよ。

 

男のええ加減料理  60歳からの超入門書 (講談社のお料理BOOK)

男のええ加減料理 60歳からの超入門書 (講談社のお料理BOOK)

 

 




ところで、今回はムニエルという料理名を使いましたが、
「ソテー」「ムニエル」「ポワレ」の違い、分かりますか?


その違いをそれとなく解説しているサイトがありましたのでご紹介しておきます↓

precious.jp


この場合は、間違いなくポワレといった明確な区切りはなさそうですな。
ソテー > ムニエル ムニエルはソテーの中に含まれるといった解説をしているサイトもありましたし。。


私個人の価格イメージとしては
ポワレ > ソテー > ムニエル
かな。

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain フライ

 

そして、アカハタガシラマトウダイサンバソウ(以前の釣行のヤツが冷凍してあった)をフライにしました。

f:id:familyfishing:20181225231123j:plain






見た目は分かりませんね~
味覚は確かな方ですが。。

f:id:familyfishing:20181225231423j:plain




どれもおいしかったです。

 

亀渕昭信×土井善晴 男の料理入門塾 いくつになっても始められる

亀渕昭信×土井善晴 男の料理入門塾 いくつになっても始められる

 

 



 

 

当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村