Re:フルスロットルは年に10回!!!木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

【ひがし旅館】「話は信じるが釣果だけが問題なのでなッ」とキシリアばりに言われた。

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、師崎漁港、豊浜釣り桟橋の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

サブタイトル ~ ぶれッぶれッな釣行とポイント調査 ~

3連休のうち、唯一風が穏やかな土曜日に行ってきました。


目的はカワハギ(ウマヅラが良く釣れているらしい)と来年のメバルを見据えてのポイント調査。
アサリ、オキアミが中途半端に余っていたので消化のためでもあったのですが。。

駆け上がりや漁礁、メバルポイントをチェックしていこう~

f:id:familyfishing:20181129214336j:plain



 

天気:晴れ
狙い:カワハギほか
仕掛け:サビキ仕掛けほか
エサ:アミエビ、アサリ


出航前に手漕ぎボートのアングラーの人と会話

型の良いアジが釣れているので、船外機の人(朝知り合ったらしい)に連れていってもらうというのだ。

そっか、私もそのアジポイントへ行ってみよう(ぶれ1)

[ 目次 ]

 



 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain アジ狙い!?

 

2人はすでにポイントへ向かったもよう

遅れること15分ほどして、手漕ぎボートを漕ぎ出す。


小崎周辺を見渡したけど、2人の姿は見えずに鷲崎方面へ


ボートが5艇集まっている!!


ここがアジのポイントか~(にんまり)



と思いながら、コマセまくけどアタリ無し
潮の流れがあって、ボートが流される(水深が29mくらいあってビミョーにアンカーが届いていない?、みんな自前のアンカーかな)

f:id:familyfishing:20181129214332j:plain



 

まわりのボートもアジじゃなく、極小チャリコみたい。


そのうち、1艇がしびれを切らして移動

 

朝の2人のうち、船外機のおじいさんだけはポツリ・・・ポツリ・・・と釣り上げているが型も20cmくらい。


また1艇が移動

 


私もやめて、小崎の沖のポイントへ移動を開始

 

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain ウマヅラハギほか

サビキ仕掛け(エサはオキアミとアサリ)で磯場を攻める


最初はエサ取りの猛攻(ササノハベラ、キュウセン、スズメダイ)

f:id:familyfishing:20181129214329j:plain




ようやくウマヅラハギがヒット


型は20cm前後
リリース

 

ウマヅラハギは船釣りの35cmを目にしているのでどうしても物足りない
わたし、大っきいの経験してしまうと小さいでは物足りないです

f:id:familyfishing:20181129214324j:plain




と言っても、何も無しでは帰れないのでウマヅラは3匹キープ


しばらくすると、ボート釣りの人たちの声が・・
向こうでナブラが発生しているらしい

 

 

よし!移動だ(ぶれ2)

 


それらしきポイントへ到着するもナブラ無し

 


30分ほど経過した頃、バッシャ、バッシャ
ナブラが私の方向へ向かってきた!

 

すかさず14gのメタルジグをキャスト

 


いきなりアタリ!
フッキングしたと思って、合わせを入れたらバレましたー

 


また少し経過してナブラが横切る

3投目くらいでヒット!


残り3m、タモを用意して・・





バラシた(泣)
Hysteric Blueのなぜ~の部分だけ口ずさんでみた



その後、もう1回バラして終了~

11時過ぎに納竿

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 結果は。

 



ウマヅラハギ 3匹
以下、リリース
ウマヅラハギ、キュウセン、ササノハベラ、チャリコ、スズメダイ

f:id:familyfishing:20181129214340j:plain




後日、釣果情報を見たらウマヅラハギは釣れていました。
サゴシは私が行ったポイントとは別のところでよく釣れていました。
アジも釣果情報からは14時過ぎから回遊があったそうです。

ポイント調査はそれなりに出来たかな!?

 

その後三重県のいなべ市の聖宝寺へ紅葉を見に行きました。
(ライトアップは11/25まで)

f:id:familyfishing:20181129214410j:plain
f:id:familyfishing:20181129214405j:plain






さらに桑名の水郷花火大会の予定でしたが、寒かったのでヤメテ帰宅。

帰宅後、クーラーボックスの中身を見せたところ、ビミョーなサイズのウマヅラハギ3匹をみて、「話は信じるが釣果だけが問題なのでなッ」と言われました。

f:id:familyfishing:20181128111312j:plain

(WEB出典:シャアに恋して)





 

当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村