読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

夏休み、手軽に時間無制限の300円釣り堀。そして縄文鍾乳洞。

雑日記

  

夏休み、手軽に時間無制限の300円釣り堀。そして縄文鍾乳洞。


先週は、岐阜県の縄文鍾乳洞とN.A.O明野高原キャンプ場の
釣り堀などを行ってきました。

f:id:familyfishing:20160821235509j:plain

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain 縄文鍾乳洞

岐阜県には鍾乳洞が3箇所あるけど、今回行ったのは
縄文鍾乳洞

なぜ、縄文鍾乳洞にしたか。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain  大人500円、子供250円と他の鍾乳洞に比べて、半額以下でリーズナブル。

f:id:familyfishing:20150220194801g:plain  でもリーズナブルだからといって、それだけが理由では行きません。
  ここの鍾乳洞は洞窟内に明かりが無く、
  懐中電灯を持って(無料で貸してもらえます)
  鍾乳洞を探検するのである。

f:id:familyfishing:20160821235507j:plain

 


この日は最高気温が37度あって、かなり蒸し暑かったけど
鍾乳洞の入り口が近くなるにつれて、
冷気が。。涼しいー!!

f:id:familyfishing:20160821235506j:plain

 

鍾乳洞内を探検。

f:id:familyfishing:20160821235503j:plain


中は、水で地面が濡れていて、滑りやすくなっているので
ヒールとかだと危険かも知れませんね。

f:id:familyfishing:20160821235502j:plain

 


出口が近づくにつれて、
今度は熱風というか、蒸し暑い外の空気が感じられます。

f:id:familyfishing:20160821235505j:plain


近くには大滝鍾乳洞があって
セット料金でいけるプランもあります。

f:id:familyfishing:20160821235501j:plain


縄文鍾乳洞のホームページ↓
http://www1.plala.or.jp/CUE/cave_joumon.html

 

f:id:familyfishing:20150220194804g:plain  釣り堀


縄文鍾乳洞をあとにして、
次に向かったのはN.A.O.明野高原キャンプ場。

ここのキャンプ場は過去2回、キャンプしに来たことがある。

そのほかに恐竜探検の
ディノアドベンチャーライドがある↓

郡上市の恐竜探検ディノアドベンチャーライド


今回は釣り堀があったので釣りを楽しんできました。

釣り堀では、
竿1本あたり、時間無制限で300円で釣りができる。
エサは練りエサなので虫エサが苦手な人でも大丈夫。

豆粒くらいの大きさにして、ハリにつけて釣りをする。

f:id:familyfishing:20160821235512j:plain


開始して30分くらい経過したけど、
アタリはあるけど、のらない。

そうすると、管理人さんがここの池の上流部は
マスがかしこくなってるから、なかなか釣れないよ。
下流の方がいいよって教えてくれた。

f:id:familyfishing:20160821235511j:plain


早速、場所移動。

 

おっようやく1匹釣れたと思ったら、
そこから連続で3匹釣れた。


ここのお魚はリリース禁止。
釣れたら、全部持ち帰り。
ただし、1匹300円。
その場で焼いて食べる場合は、1匹400円となる。
これは釣りする前に確認済。

f:id:familyfishing:20160821235508j:plain


なので3匹釣ったところで終了としました。
料金は300円だけど、釣れた魚の数の分は1匹300円要るってこと。


釣ったマス(ニジマス?)は
管理人さんが捌いて、串に刺してくれる。
墨に火を起こしてくれる。
あとは焼けるのを待つだけ。

f:id:familyfishing:20160821235509j:plain


いい感じで焼き上がりました。

自然の中での食事はなんでこんなにおいしいのでしょうか。

 

f:id:familyfishing:20160821235510j:plain


このあと、ディノアドベンチャーライドにも
行って帰りました。



当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら↓

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ


 2016年の今年は例年になく、暖かいため、テナガエビやハゼが

高活性というレポートのブロガーが目立ちます。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村