読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

なになに!?琵琶湖のアユが45年間で最悪の事態。

なになに!?琵琶湖のアユが45年間で最悪の事態。 産経新聞が元の記事だけどYahooニュースのトップで取り上げらた「琵琶湖のアユどこへ消えたのか」というもの。 headlines.yahoo.co.jp 例年、わたしも琵琶湖周辺の河川へ小鮎を釣りに行きます。 河川へ溯上…

2017年、今年も小鮎の季節がやってくる、自家製こませエサを作る。

2017年、今年もそろそろ小鮎の季節がやってくる、自家製こませエサを作りました。[目次] 自家製のこませエサ作り 2017年のコアユの釣果情報は? コアユ釣りの道具と仕掛け 小鮎釣りは遊漁券が必要ですか? 小鮎釣りの禁止期間 コアユの料理 小鮎釣りの参考に…

2016年釣った!釣れた!お魚たち41魚種。ほぼ画像あり。

2016年釣った!釣れた!お魚たち41魚種。ほぼ画像あり。今年、2016年に釣った(釣れた)お魚(イカ含む)を列挙してみました。※PC画面で最適化されています。 カマス チャリコ アジ マルアジ キジハタ メバル キヌバリ テナガエビ チチブ セイゴ ハゼ ウグイ…

先日釣ってきた小鮎の料理(煮付け、から揚げ、天ぷら)。

先日釣ってきた小鮎の料理(煮付け、から揚げ、天ぷら)。 下ごしらえ コアユは頭からそのまま食べれますとよく言われていますが、砂を飲み込んでいる可能性もありますので私の場合は、内臓処理します。あと、前回芹川で釣ってきたコアユの内臓処理をしてた…

コンスタントに釣れてました。塩津大川へ小鮎釣り。

コンスタントに釣れてました。塩津大川へ小鮎釣り。 前回の4月の時は、芹川へコアユ釣りへ行ったけど今回は湖北の塩津大川へコアユ釣りに行ってきました。天候:快晴エサ:自作コマセ狙い:コアユ現地に到着したのは、10時前。平日にもかかわらず、すでに…

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の唐揚げ。

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の唐揚げ。 唐揚げ用の小鮎も内臓処理しました。内臓ごと揚げる方はつま楊枝などでお腹の一部に穴をあけておきましょう。こうすることで内臓の飛散を防ぎます。内臓処理の名人の方の動画はこちら↓ 小鮎内臓処理(投稿).wmv // …

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の天ぷら。

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の天ぷら。 天ぷら用の小鮎も内臓処理しました。小さいものはそのままでOKという方もいらっしゃいますが砂利も気になるし、めんどうでも内臓処理を。コアユの内臓処理の名人はこんな感じで処理しています↓ 小鮎内臓処理(投稿)…

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の煮付け。

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の煮付け。先日釣ってきた小鮎を煮付けにしました。 コアユ料理というと甘露煮が有名ですが糖分の摂取を控えたいので、甘露煮やめて下記のレシピを参考にして煮付けをつくりました。参考にしたレシピ↓ cookpad.com レシピでは山…

2016年、初の小鮎釣り。自作のコマセと仕掛けもひと工夫。

2016年、初の小鮎釣り。自作のコマセと仕掛けもひと工夫。 天候:曇り のち 雨狙い:コアユエサ:こませ 滋賀県の芹川に友人と小鮎釣りに行ってきました。昨年は湖北の塩津大川に行きましたが、北陸釣行のときに通りかかったときに工事していたので、彦根港…

年初ということで、2016年の年間釣行計画を作成してみた。

年初ということで、2016年の年間釣行計画を作成してみた。 釣りに行く場所は主に木曽川滋賀県琵琶湖周辺の河川(小鮎のため)北陸三重県伊勢志摩、尾鷲方面 // 魚種と期間を書いてみたけど実際の釣期と異なる可能性もあります。 アオリイカ この中でも是非と…

2015年の琵琶湖の小鮎釣りも残り10日。塩津大川へ。

2015年の琵琶湖の小鮎釣りも残り10日。塩津大川へ。 琵琶湖の小鮎釣りも2015年は残り10日を切ったので、5月の小鮎釣りのリベンジもかねて滋賀県北部の塩津大川へ小鮎釣りに行ってきました。 朝2:50起床予定が、2度寝してしまって3:45起床。夜明けとともに、…

渋かった、琵琶湖北部の大川での小鮎釣り

渋かった、琵琶湖北部の大川での小鮎釣り天気:曇り時々小雨狙い:小鮎エサ:こませ 寒すぎ木曽川のテナガエビは開幕したけど、サイズはまだ、イマイチなので滋賀県北部の大川というところに、観光のついでに小鮎釣りをしてみた。この日は天気が悪く、時より…