読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

カサゴ三昧。伊良湖水道のカサゴの刺身は絶品。

カサゴ三昧。伊良湖水道のカサゴの刺身は絶品でした。[ 目次 ] カサゴとイネゴチの刺身 カサゴの煮付け カサゴの塩焼き カサゴのアラ汁(味噌汁) 先日の釣行のカサゴとイネゴチを味わってみました。乗合船の船頭さんは、カサゴはウロコ以外捨てるところがな…

飛び散らない「うろこ取り」を購入、早速活躍してくれました。

飛び散らない「うろこ取り」を購入、早速活躍してくれました。 週末はヤリイカ釣行の予定も荒天のため、中止(泣)。前々回の釣行でカマスが結構釣れたときにうろこを取るのが包丁だと少し面倒だし、飛び散るなぁと思っていたのでうろこ取り器を探していまし…

「カマス飯」と「ブログ飯」。

「カマス飯」と「ブログ飯」。 冷凍したカマスがあったので、今回は「カマス飯」をつくりました。 カマス飯 まずは、カマスをグリルでこんがり焼きます。 骨を取り除きます。私は皮が好きなのですが家族のために皮はほとんど取りました。 炊いたご飯に入れて…

紀北町からの便り、カマスのフライ。

紀北町からの便り、カマスのフライ。 土・日はすごい雪でした。特に三重県北部は。。 日曜日は、三重県に用事があったので国道一号線をノーマルタイヤで運転していったのですがさすがに弥富市付近でキビシイと思ってチェーンを付けました。 来週以降にスキー…

女性はキメ細かいのがいいけど、カマスは荒肌がいいね。

女性はキメ細かいのがいいけど、カマスは荒肌がいいね。 先日の釣行で釣ったカマスを刺身一夜干し煮付け塩焼きでまず食べてみました。 先日の釣行の記事はこちら↓ familyfishing.hatenablog.com // カマスの刺身 三枚おろしにした後、骨を抜きます。この作業…

Myレシピに追加。かんたんアジのじゃこ天!ビールにも。

Myレシピに追加。かんたんアジのじゃこ天!ビールにも。 先日のアジは刺身アジフライ塩焼きと定番を作ったのですが定番ばかりなのでMyレシピに何か違う料理を追加しようとみくりさんも愛用のCOOKPADで検索しているとフードプロセッサーで簡単に作れるという…

タチウオ重の予定が。。

先日のタチウオ、ドラゴン級どころか80にも満たなかったので結局、塩焼きと煮付けでいただきました。 すべてのタチウオに卵があったので卵はすべて煮付けにしました。 肉厚、ふわッふわッのタチウオ重にしたかったなー // 来年こそはタチウオのフルコース作…

捌くの簡単、食べておいしいカワハギ。

捌くの簡単、食べておいしいカワハギ。 我が家で今、一番食べたいお魚は?と聞くとうちの子供はアオリイカの刺身とカワハギの煮付けと言います。まだ、ウマヅラハギとカワハギの違いは分かっていないようです。今回はカワハギの煮付けを作りました。カワハギ…

アオリイカと里芋の煮物

アオリイカと里芋の煮物先日釣ってきたアオリイカのげそは里芋との煮物にしました。 アオリイカは、アミノ酸の宝庫でイカの中でも一番多くふくまれているそうです。 ビタミンについてもD以外はすべて含まれています。 リン脂質も多くあり、抗酸化作用があり…

アオリイカをさばく時、水の多用は味が落ちるを実体験しました。

アオリイカをさばく時、水の多用は味が落ちるを実体験しました。 2週連続でアオリイカを釣ってきたのでその都度、刺身にして食べました。別に水を多用する場合とそうでない場合とで検証するつもりはなかったのですが、ひょんなことから水洗いを多用した場合…

内臓、うろこ、ぜいごも処理せずにアジをさばく方法。しかも水不要。

内臓、うろこ、ぜいごも処理せずにアジをさばく方法。しかも水不要。最近、マアジをよく釣ってくることがあるけど、青物なのでなるべく時間をあけずに捌きたい、でも釣りで疲れきったあとに捌くのってかなり大変だなぁと思ってました。 我が家では、魚を捌く…

先日釣ってきたサンバソウの味噌汁。意外といけた。

先日釣ってきたサンバソウの味噌汁。意外といけた。 福井に釣りに行ったときに、サビキ仕掛けにサンバソウが結構釣れた。アジ用のサビキ仕掛けだったけどハリは緑色のもの、エサに冷凍オキアミをつけている仕掛けにヒットしました。 サンバソウの引きは、型…

先日釣ったヒラメのムニエル。この動画とレシピを参考にしました。

先日釣ったヒラメのムニエル。この動画とレシピを参考にしました。 先日の釣行でオキアミのエサのアジサビキの仕掛けに喰いついてきたヒラメを捌き方はこの動画をレシピはこのレシピを参考にして「ヒラメのムニエル」を作ってみました。 ヒラメを捌くのも2…

先日釣ってきたウマヅラハギの煮付け。

先日釣ってきたウマヅラハギの煮付け。 福井で釣ってきたウマヅラハギを煮付けにしていただきました。ウマヅラハギって外道で釣れてきて釣ったときはあんまり嬉しくなかったんですけど煮付け、かなりおいしかったです。 捌くのも簡単だしね。煮つけの参考に…

キスの天ぷら。プロ並みにサクッと揚げるコツ。

キスの天ぷら。プロ並みにサクッと揚げるコツ。 21cmのシロギスは刺身にしようかと思っていたけど全部天ぷらに。 キスの捌き方で一番参考になった動画はこちら↓ただし、自分は内臓をとる際に、腹側から包丁を入れるのではなく、背側から入れた。ハゼと同じよ…

イカざんまい。

イカざんまい。 先日福井で釣ってきたマイカ(ケンサキイカ)とスルメイカをいろいろな料理にしていただきましたのでまとめて、画像だけ載しておこう。 マイカの刺身。ねっとり感があり、甘みがすごい。すごく上品な味わい。 お店で食べるのとは全然違う。マ…

先日釣ってきた小鮎の料理(煮付け、から揚げ、天ぷら)。

先日釣ってきた小鮎の料理(煮付け、から揚げ、天ぷら)。 下ごしらえ コアユは頭からそのまま食べれますとよく言われていますが、砂を飲み込んでいる可能性もありますので私の場合は、内臓処理します。あと、前回芹川で釣ってきたコアユの内臓処理をしてた…

マイカ(ケンサキイカ)の刺身。

マイカ(ケンサキイカ)の刺身。 福井県にマイカ(ケンサキイカ)釣りに行ってきました。早速、イカ刺身にしていただきました。 // 今年に入って、コウイカ釣りに行きましたが連続ボウズでどうしてもイカの刺身が食べたくて行ってきてしまいました。ケンサキ…

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の唐揚げ。

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の唐揚げ。 唐揚げ用の小鮎も内臓処理しました。内臓ごと揚げる方はつま楊枝などでお腹の一部に穴をあけておきましょう。こうすることで内臓の飛散を防ぎます。内臓処理の名人の方の動画はこちら↓ 小鮎内臓処理(投稿).wmv // …

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の天ぷら。

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の天ぷら。 天ぷら用の小鮎も内臓処理しました。小さいものはそのままでOKという方もいらっしゃいますが砂利も気になるし、めんどうでも内臓処理を。コアユの内臓処理の名人はこんな感じで処理しています↓ 小鮎内臓処理(投稿)…

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の煮付け。

先日釣ってきたコアユ(小鮎)の煮付け。先日釣ってきた小鮎を煮付けにしました。 コアユ料理というと甘露煮が有名ですが糖分の摂取を控えたいので、甘露煮やめて下記のレシピを参考にして煮付けをつくりました。参考にしたレシピ↓ cookpad.com レシピでは山…

やっぱりアジフライとビールって最高の組み合わせですね。

やっぱりアジフライとビールって最高の組み合わせですね。 先日、福井釣行で釣ったきたアジをアジフライにしました。 「うんッ!! おぉー」なんだか、年末に釣った紀伊長島のアジフライよりも今回のアジフライの方がおいしく感じる!!みんなも同じように今…