Re:フルスロットルは年に10回!!! 木曽川でハゼ テナガエビ釣り。

木曽川でハゼやテナガエビ釣り、季節によって知多半島、尾鷲、敦賀・小浜方面へ遠征します。

関西発!事故られた!GW中~交通事故でレッカー呼び出し

 ランキング↓   知多半島や名古屋港、師崎豊浜の最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

右を見渡せば、「鳴尾浜臨海公園海釣り広場
左を見渡せば、「尼崎市立魚釣り公園

そして、遠くに見えるのは通称、ムコイチの名前で知られる
武庫川一文字堤


現地に到着したのは朝の4時、
本日のメインイベント(釣りじゃない)まで、まだ4時間ほどあったので釣りをしようと(イベントより釣りがメイン!?)
まず、向かったのは尼崎市立魚釣り公園の駐車場。

f:id:familyfishing:20180506100557j:plain





朝から、釣り人が渡船を待っている様子、
ムコイチへの渡船のようである。

f:id:familyfishing:20180506115215j:plain





堤防で釣り人をちらほら見かける程度。


次に向かったのが鳴尾浜海釣り公園

f:id:familyfishing:20180506100609j:plain




日の出を見て、

f:id:familyfishing:20180506100601j:plain



釣り場を一通り確認
風が強いな~

f:id:familyfishing:20180506100552j:plain




ここまで、まったく竿を出してません。


ちょっとトイレ休憩と思って、コンビニによって
さあというところで悲劇がおきます。

 


片側2車線の道路、私は追い越し車線を走行、
相手は走行車線、お互いに時速40km以下、
私も次の信号で右折しようと思って、赤信号だったのでゆるやかに速度をゆるめたところに

いきなり

ガッツーンという衝撃が!!


視覚にまったく入ってないので
もう何が起こったか分からないけど、車の事故だろうということだけは分かった。


 

とりあえず、バス停付近に車をとめて、相手側に何をしたかを聞く。

そしたら、「Uターン」しようと思いまして・・・

ちょっと、ありえん!?
走行車線を走っていて、いきなりUターン???


たぶん、普段から周りを見て運転していない人なんだろうね。



こちらは側面がやられたけど、相手側は右側の前方から走行不能なくらいの損傷。
なぜか、相手のT社ハイブリッド車の方が損傷が激しかった。


明らかにUターンしているのに、警察の実況見分の時には
Uターン → 車線変更
文言変更しているし(怒)

 

 

とりあえず、双方の乗員のケガは無く、
一通りの検証が終わったので自分の車が走行できるか確認。

f:id:familyfishing:20180506100612j:plain




名古屋まで帰らんといけないからね。


道路でステアリングを切って、ジグザグ走行。
およそ1kmくらい走行して、特に走行自体は問題なしと思ったけど、
ボディの部品も結構、損傷受けているし、やっぱり高速使うので安全策をとって
保険の特約(レンタカー代車、自車のレッカー移動)を使いました。


感覚的には、過失割合は相手が10、自分が0の10:0なんだけど、
双方とも走行しているので、これはないのかな~
でも、徐行に近いくらいの速度だし、何も無いところから飛んできた感覚なんですけど。。



そう、結局釣りできませんでしたー

関西発!海釣り派!
の予定が

関西発!事故られた!
になりました(泣)

 

 

イベント中は保険会社との電話のやりとりや
レッカー移動、レンタカー受け取りなどでほぼ一日中、交通事故の後始末に
時間を費やしました(怒)

 

先方2人、こちら側2人の計4人全員大きなケガはありませんでした。
(後日検査する)
う~ん、コレ同乗者がもしケガでもしてて病院に行って、さらに保険とかの話になったらゾッとするな~

 

 

当ブログでは、愛知県と三重県の県境を流れる木曽川での
ハゼやテナガエビの釣りブログを記事にしておりますが
木曽川ではその他にシーバスやクロダイなども釣れます。

木曽三川の釣果情報なら

愛知県・岬釣具店・釣具・活餌・手作り用品・オリジナルロッド・手作り竿・ハゼ・セイゴ・ウナギ・手長エビ

ランキング↓    知多半島や名古屋港、りんくうの最新の釣果情報
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村